【置き換えダイエット】リバウンドしない方法

【置き換えダイエット】リバウンドしない方法

置き換えダイエットは、効率的に痩せることができるダイエット法になるのですが、
正しい方法で実践しないと逆にリバウンドのリスクを高めることになるのです。

 

まず置き換えダイエットを行う時、早く効果を得たいばかりに1日2~3食を置き換えてしまう方もいます。
1日2~3食置き換えることによって、その分体重の減りも早くなるのですが、
充分な栄養分を摂ることができず体が栄養不足に陥ってしまいます。

 

この場合、一時的には大幅に体重を減らすことができても、普通の食事に戻した途端
体重があっという間に戻ってしまいますので、置き換えダイエットを行う時には、1日1食に抑えるようにしましょう。

 

さらに、プロテインシェイクなどのたんぱく質豊富な製品で置き換えダイエットを行う時には、運動も必須になります。
たんぱく質は、筋肉の原料となりますので引き締まった体を作り上げることができます。
ただし、運動せずに摂取してしまうと、筋肉になることができず脂肪として体に蓄積されてしまうのです。
プロテインなどのたんぱく質豊富な商品を使用する時には、毎日の定期的な運動もとりいれるようにしましょう。

 

初心者さんは、スナックなどをおからクッキーに変えてみたり、スイーツをプチシェイクやグリーンスムージーに変えてみたり、
普段の食生活にプラスアルファで毎日酵素ドリンクを飲んでみるのもおすすめです。

 

このように、置き換えダイエットを行う時には、その効果を最大限に引き出すために注意する点もあるのです。


このページの先頭へ戻る